181009_01

先週末はお施主さんとの現場打合せが続きました。
1つ目は竣工まで残り2ヶ月を切った「だんだんの家」。定期的に行っているお施主さんとの現場打合せ(現場の進捗報告)で、内部仕上げの最終確認や今後の工程等について説明を行いました。イメージしていた空間が少しずつリアルになってきて、お施主さんにとってイメージ通りであった部分や、模型や図面では想像しきれなかった部分で新たな発見があったりと、とても充実した打合せとなりました。工期がタイトで、休みなく現場に通っている棟梁。。。残り2ヶ月弱ですがどうか引き続き宜しくお願い致します。そして2つ目の現場打合せはマンションリノベーションのご相談を新規に受け、今回は現地確認と初回打合せを行いました。立地は二子玉川駅から徒歩10分程度で、公園近くのとても閑静な住宅街に建つマンションでした。限られた予算の中でやれることの優先順位をつけながら年明け着工に向けて準備に取り掛かります。